中々落ちてくれない「下腹」のお肉の落とし方

ども!ダイエットコーチです。
 
 
 太ってきて一番気になる身体の部位ってやっぱり
 
 「下腹」ですよね

 
 今回は中々落ちてくれないポッコリ下腹の落とし方について紹介します。

なんで下腹お肉は落ちてくれないの?


004107.smpl.png

 日ごろちょっと食べていたお菓子が
 大好きなスイーツが
 はたまた大好きなラーメンが!

 
 などなど、食べてきたもののカロリーが気づいた時には
 お腹に蓄積して「ポッコリお腹」になってしまった!


 よくありますよね( ゚Д゚)

 実はこういった部分的に太ってしまうのって
 「知らず知らずのうちに見えない体の内側から太ってしまっている」
 からなんです


 どうしてそうなってしまうのか明確にはわかっていませんが、
 食生活や日常での運動などこれも人それぞれ。


 様々な要因が重なって人によって太ってしまう部分は変わってしまいます。


 さて、なぜ下腹のお肉が落ちてくれないのか。

  • 姿勢が悪いから

  • 下腹の脂肪を燃焼できていない

  • 生活リズムが不規則



普段”猫背”じゃないですか?


images.jpg

 姿勢が悪いからというのを先にあげましたが
 姿勢が前かがみ…つまり”猫背”に慢性的になってしまっていると
 本来なら少ない下腹のお肉が
 通常より割り増しで大きく見えてしまうというのがあります。


 姿勢が悪いかな?と感じたらまずは背筋を直すことからはじめましょう。


 で( `ー´)ノ!


 ダイエットをしていて下腹を重点的に行うかどうかが味噌なんですよ。
 慌ててダイエットしないとってなっても正しい方法や継続が結果を生み出します。


 まず痩せるなら「何キロ痩せる」とか「ぽっこりお腹がなくなるまで」など
 明確な目標をもちましょう

効果的なのは腹筋じゃない


 実は下腹を細くするために「腹筋」をする方は多くいますが
 腹筋で鍛えられるのは「腹部の上」


下腹のお肉を燃焼させるのにはあまり向きません。


 なぜなら!下腹ダイエットは「インナーマッスル」が肝!


 インナーマッスル、つまり腹筋で鍛える「腹部の上」のさらに内側です
 腹横筋や腹斜筋などのインナーマッスルを効率よく鍛えることが下腹を
 なくすための方法です。


 ぽっこりお腹がなくなるだけじゃなく、他にもメリットがあります!

  • 新陳代謝がよくなる

  • 姿勢が自然ときれいになる

  • 骨盤、肩甲骨のゆがみを矯正

  • 新陳代謝がよくなる=血行がよくなる


  • などがあります。

    ただしメリットだけじゃない


    ○ドローインという方法



     こういった方法があります。
     ドローインは立っても寝ていてもできるので、場所を選ばず行うことが可能です。


     可能ではありますが、極論をいうと


     「すぐには痩せられない」


     というのが実態。


     ドローインの他にもウエストひねりストレッチ


     ヒップリフト


     などがありますが、日々の積み重ねが必要です。
     ゆっくり蓄積された下腹のお肉はしぶといです。


     1人でしたら継続できない!
     って方でしたらお近くのジムを短期で受けてみるなども手です。
     都内で有名でしたら「ゴールドジム」や「ライザップ」
     


     ただめちゃくちゃお金かかります。
     これは本当に(;'∀')

     

     その代わりにちゃんとした結果が得られますが、都内に住んでなくて
     周りにそんなトレーニングジムがない方や
     入会金など多額を使いたくない方には「サプリメント」「酵素ドリンク」「プロテイン
     などをおすすめします。

     
     今回はここまでにしますが、次回からは脂肪の燃焼効果を高めてくれるサプリメントなども
     紹介していきたいと思います。


    では今日はこれにて!
     ダイエットコーチからでいた( ゚Д゚)!!

この記事へのコメント